b19df4b4aa343b83ffd54ec84e925cc4.jpg

Everybody Needs a Rock
2016 - ongoing  

Drawing an inspiration from a new kind of rock called ‘Plastiglomerate’ which contains plastic fragments, this project aims to raise awareness of hidden value in the problematized matter. Sae collects plastic waste together with natural materials surrounding it, in her biotope. The collected materials are melted together into a unique, local artificial stone, and the results are refined by cutting and polishing. She simultaneously plays three types of roles: a force of nature that petrify and create rocks, a miner and a stone cutter. Every rock she makes contains the memories of today: just like diamonds are the result of mantle activities during the formation of the earth.

 

Some of the works of this project are in the permanent collection of Rijksmuseum Amsterdam, Stedelijk Museum in Amsterdam and Museum Arnhem.

このプロジェクトはプラスティグロメレートという新種の石にインスピレーションを得てはじまりました。プラスチックゴミと自然物が熱によって溶け固まり生成されたその石たちは、生分解されず遠く先の未来まで残り、地層に記録されていくといわれています。その遠い未来で、もしかしたらだれかがその石を掘り起こし、まるでルビーやサファイヤを扱うように大切にそれを磨き上げていっているかもしれない。そんな想像がこのプロジェクトのはじまりでした。プラスティグロメレートの生成のプロセスの原理を真似して、街中に落ちているプラスチックゴミ、そしてその周りに落ちている自然物を集める。そしてそれらを熱によって溶かし合わせ、カットや研磨を施し人工石として磨きをかけていきます。そのひとつひとつの石はそれぞれに唯一無二の色柄をまとい、異なる物語を内包しています。ダイヤモンドが単なる地球形成における地下底活動の産物であるように、この石は現代文化が生み出した堆積物です。プラスチックごみのような見過ごされたものを大事に扱い祝福することで、そこに新しい価値を生み出し、日常の何気ない風景を違う角度から見る視点を提案します。

この作品はアムステルダム国立美術館、アムステルダム市立美術館、アーネム博物館に永久所蔵されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Stella_web.jpg
stella certificate_page-0001.jpg
Night-Walk_web.jpg
Night walk certificate_page-0001.jpg
USUZUKI_web.jpg
Usuzuki certificate_page-0001.jpg
DSC02431-2_web.jpg
Silver-Spoon_web.jpg
Berx_web.jpg
Awakemuri_web.jpg
Bingo_web.jpg
Volca_web.jpg
Lekkere_web.jpg
Vlees_web.jpg
KOSHIIBUKI_web.jpg